モテない男性が出会い系で印象を変える5つのステップ

出会い系をやりつづけているけど、なかなか結果がでない場合にはどんなことに気をつけたら良いでしょうか。

本日は、モテない男性が出会い系で印象を変える5つのステップをお伝えします。

ぜひ、これらのことに気をつけて、出会い系サイトを攻略していってください。

見た目を意識する

プライベートではモテていなくても、出会い系サイトの場ではその状況を知らない女性しかいません。

先入観なしであなたのことを見てくれているので、逆に言うといつも以上にチャンスがあるはずです。

そこで印象を変えるには、まずは見た目から意識していきましょう!

モテない要素として服装や清潔さが欠けている可能性があります。

特にモテない人は、自分の価値観で服装など決めがち。必ず第三者にファッションや見た目の清潔さを聞いて、どんな印象を持つか確認してもらいましょう。

そして渾身の1枚を出会い系サイトのプロフィール画像として登録していきましょう!

必ずしも証明写真のように顔のアップを登録する必要はないです。

写真を撮影するときに意識したいのは、「雰囲気イケメン!」顔の目鼻立ちが綺麗でなくても、なんとなく雰囲気はかっこいいという人がいますよね。

ちょっと影を落としたり、光の当て方を工夫することでイケメン風に写真撮影することができます。写真の撮り方次第で、マイナスイメージを持たれないはずです。

ネガティブ思考をとっぱらう

モテない人は、どうしても自分に自信が持てないのでネガティブ思考になりがち。ただ自分ではネガティブ思考というわけではなく、「謙虚な態度」と思っている人が多いです。

例えば、女性から、「今度、ご飯でも食べに行きませんか?」などと聞かれたとしましょう。

そこで、「女性と2人きりでご飯を食べることはあまりないのでちょっと緊張しちゃいます」、「あんまりお店とか知らないんですよね……」などと回答してしまうと、女性のトーンも一気にダウンしてしまいます。

そういったちょっと後ろ向きな発言をするのではなく、まずは誘ってもらって嬉しいということを伝え、「ぜひ行きたいです!」と回答しましょう。

ちょっと無理をしてでも、普段の自分とは違った積極的な気持ちが大切です。

引きこもり要素は隠そう!

例えば、「ご飯はどんなところで食べるんですか?」と聞かれたとしましょう。

そこで、「友達がいないんで家で食べることが多いです」と言うのはNG。

現実はそうだったとしても、こういった答えをすると卑屈な印象が相手に伝わってしまいます。

そういったときは、過去に食べたことがある場所でもいいので答えましょう。

「最近はそんなに行ってないんですけど、前はよく池袋でご飯を食べていましたね」

こう発言すればそこから話が広がり、「どこかおいしいご飯屋さんがあったら連れて行ってください!」という流れになる可能性があります。

別にその場でお店の名前や雰囲気をすぐに答えられなければいけないというわけではありません。

「ちょっと前なので忘れちゃったから、また調べておくね!」と答えれば大丈夫です。

とにかく「家で食べている」とか、「友達がいない」などの引きこもり要素を感じさせる発言は控えましょう。

自慢できるスペックがあればそれを伝える

モテない男性はビジュアルでは、どうしても分が悪いです。そんな時は違う分野でアピールしていきましょう。

特に強みを発揮するのはスペック!

具体的には年収、職業、現在の地位、車の有無、自宅などです。

例えば年収が高ければそれを言ってしまっても良いですし、職業もちょっと誇れるような国家資格などあれば、それをさりげなく伝えても良いですね。そして現在、会社でどういった立場なのか、役職に就いていればそれも伝えてみましょう。

また最近は車を持っていない男性も増えているので、車に乗っているのもポイントアップ!

ドライブデートをしたいという女性は相変わらず多いので、車があるのは大きなアドバンテージです。

そして自宅が良い地域や良い部屋になっているなら、それをさりげなくアピールしましょう。

「恵比寿に住んでいるからどこ出掛けるにも楽なんだ」と言えば、「いいところに住んでいるんだな」とアピールできます。

そしてメールのやり取りをしているときに、さりげなく部屋の写真が分かるものを撮影すれば、「おしゃれな家に住んでいますね!などと話が膨らむ可能性があります。

成功率が低いものと割り切る!

そして最後はメンタル的なものですが、どんなに自分でビジュアルや接し方を気をつけても女性から相手にされない可能性は残念ながらあります。

ただ、それは誰にでも起こりうることでいちいちショックを受けている場合ではありません。実際、出会い系サイトでの女性からの返信率は3割程度、多い人でも4割くらいと言われています。

つまり、ほとんどは失敗するケースの方が多いんです。とにかく数十人にメールを送り、「数打ちゃ当たる」の精神で1人の女性に執着しないことが大切です。

モテない人は相手と出会える可能性も低いですが、あくまでも確率の話で0%ではありません。

他の人は30%ぐらい出会えるチャンスがあるとしたら、モテない人は15%ぐらいに減るという話。

確率で考えれば、何人もの女性にアプローチすれば、いずれあなたのことを良いと思ってくれる人がいます。

ちょっとした作業のような感じで、「返事が来ないのが当たり前」と思ってメールを送っていれば、いつか返事が来るはずです。

オタクが出会い系サイトで彼女を作るコツ

出会い系サイトでは体目的のセフレは比較的作りやすいですが、純粋な恋愛目的の彼女を作るのはなかなか難しいです。特にわたしのような恋愛経験の乏しいオタクはなおさら。

でもセフレではなくて彼女がほしい、純粋に恋愛がしたいといった希望をいだき出会い系サイトを利用する方もいらっしゃるかと思います。

そこで、本日は、わたしような恋愛下手のオタクが、出会い系サイトで彼女を作る上でのコツやポイントをご紹介していきます。

普段はセフレの作り方ばかりを書いていますが、本日は「彼女の作り方」です。

恋愛目的の相手を探す

まずオタクであるなしに関係なく、出会い系サイトで彼女がほしい場合は、恋愛目的の相手にターゲットを絞る事が大切です。

これについては、様々なテクニックがありますが、手っ取り早い方法はセフレ募集の相手を除外すること。例えば「体を満たしてほしい」、「火遊びがしたい」、「エッチな事に興味があります」など性的な目的を匂わす相手は、セフレや売春を目的とした女性であったりサクラ女性である可能性が高いので、恋愛に繋がるケースは少なく無駄な時間となります。(セフレから彼女という方法もありますが、これはオタク向けではありません。)

まずは「気軽に遊べる友達がほしい」、「さみしいので話し相手ほしい」などコミュニケーションを目的に出会い系サイトを利用している女性にターゲットを絞った方が彼女がでできる可能性が高くなります。

一方通行の会話をしない

オタクの方によくありがちなダメなパターンが、一方的に自分の話をしたり、頭に浮かんだ事を即座に延々とメールや電話で話続けてしまうことです。

自分のことを知って貰うために、またその場を盛り上げるためにある程度の会話は必要です。とはいうものの度を超えた一方的な会話は、相手に嫌われる原因となります。余り女性との会話が得意でないオタクの方でしたら、無理に話をしまくるのではなく、相手に話題を投げかけ相手に話せ、聞き役に徹するスタイルの方が上手くいきやすいです。

特に一人暮らしの女性や日々の生活で疲れきっている女性などの場合、ただ丁寧に話を聞いてあげるだけでも好感を持たれ、彼女に繋げられることも。

オタクな話ばかりしない

オタクな方の場合、自分の興味のある分野の話、得意な分野の話ばかりしてしまう傾向があります。またその話題がかなりディープでコアなものになりがち。「自分はそんな事ない!」と思っていても、意外と他人から見ると付いていけなくなっている事が多いんです。

オタクな話が決して悪いという訳ではなく、オタクな話が相手を楽しませる武器となってくれる事もあります。ですがそれだけでは相手は疲れてしますし、何気ない会話がしたい時だってあります。

ですので、オタクな方の場合は、自分を後ろから客観的に見る形で、普段より少々オタクな話を控えるくらいの意識でメールや電話をするのが丁度いい力半分でしょう。

「彼女を作る」を目的にしない

恋愛経験の乏しいオタクの方の場合、”彼女を作る”が第一目的になってしまう事がよくありがちです。

目的を持つ事は良い事ではあるものの、彼女を作る事だけに拘ると、下手な焦りが出てしまい逆に上手くいかなくなる可能性が高くなります。何が何でも彼女にしようとメールを送りまくり嫌がられるなどが典型的な例です。それにもし運よく彼女が出来たとしても、彼女をつくるがゴールになってしまっていると、その先の舵取りが分からなくなり直ぐに別れる原因となる事もあります。

まずは”彼女を作る”に目を奪われるのではなく、相手の方をよく見て、相手としっかりとしたコミュニケーションを取っていく事が大切です。それで自然とお互いに興味をもち、好意をもち、彼氏彼女になっていくのがベストながれです。

オタクを恥じない

「オタクだから……」、「恋愛経験少ないから……」といった感じで、オタクを恥じらいまるで自虐のような態度をする方もいますが、これは余りよろしくありません。多少であれば「謙虚な人だな」と好感をもたれるかもしれませんが、毎回そんな風に接してると相手からは嫌気され易いです。とくにそれが自分の彼氏となる方であれば尚更でしょう。だからといって、「オタクだから!」と開き直ったり、ネタにするのもどつぼに嵌ることもあるでしょう。

自分自身がオタクという事に縛られず、オタクという事を拘らない事が一番よいあり方かもしれません。

オタクな見た目を変える

”見た目”も恋愛をする上では切手も切り離せないもの。いくらメールや電話で意気投合しても、実際に合ったときにぱっとしない見た目だと好感が下がりせっかくのチャンスを台無しにしてしまう事があります。もしオタク気味で普段は見た目に無頓着な方でしたら、一度髪型やファッションなども変えて見た目をリニューアルする事も大切です。

とはいえ流行の髪形、流行のファッションでギラギラに着飾るのは、不自然な印象を与えて逆効果となることも。

まずは自分の雰囲気にあったもので、清潔感を重視しながら髪形やファッションを固めていくのがよいでしょう。

オタクが出会い系サイトで彼女を作るコツまとめ

出会い系サイトは見ず知らずの相手となるため難しい部分もありますが、その分多くの女性と繋がりをもてるので、上手く進めれればオタクな方であっても彼女を作るチャンスは沢山あります。ぜひこれらの内容を参考の上、出会い系サイトでの彼女作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

童貞オタクでもできる出会い系でのセックス術

わたしは、女性が苦手だったうえに、童貞オタクでした。でも、そんなわたしでも、今ではセフレに困ることはありません。

オタクが出会い系でセフレや不倫相手と関係を持続させるためにはメールや会話テクも欠かせませんが、相手を快楽へ誘うセックススキルも非常に重要です。

オタクだからって関係ない! 経験不足は知識と場数で補え!

女性といつ本番に突入しても大丈夫なように、本日は、今さら人に聞けない最低限のテクやセックス術を紹介していきます。

セックススキルの重要性

出会い系に登録している女性の大半は肉体関係を求めており、容姿や性格、職業よりもセックステクニックを重視している人が多いと言っても過言ではありません。

例えば、人妻はヤリやすいメリットがありますが、セックスで満足できなければすぐに切られてしまう恐れがあるため、関係を持続させるのが難しいというデメリットがあります。

では、童貞や女性経験が浅いオタクはセックスでどのような立ち回りをすればよいのか?

確かに、極上テクや超絶スキルを求めている女性もいます。ですが、慣れていない初々しさを可愛いと思う女性もいるので、経験不足なオタクにもチャンスはあるのです!

そういった女性と知り合って自分のセックステクを磨きつつ、出会い系で狙える女性の幅を広げていくのが効果的な立ち回りと言えるでしょう。

出会い系で女性と深い関係を築くためにはメールテクや話術も重要ですが、相手を快楽に誘うセックステクニックも同時に身につけていく必要もあるのです。

経験ゼロのオタクでもできるセックスとは?

男なら必ずお世話になるエロ本やAV、18禁アニメ、エロゲーなどなど……。普段はオナニーのおかずとして使用しますが、その中にも活用できるテクニックは沢山あります。

「出会い系で知り合った女性とセックスできそうだけど、どうしたら……」

そういった場面で悩むのであれば、お世話になった女性たちとの疑似セックスを思い出してみましょう。

AVであれば正常位→騎乗位→バック→正常位でFinish!という王道体位パターン、18禁アニメやエロゲーであれば言葉責めや相手が赤面するエッチな状況説明を。

セックスに慣れていないのであれば、まずは簡単な行為を真似してみるのが1番!難しいことは後回しにしてとにかく慣れることが先決です。

経験の浅さは知識量でカバー!一生懸命に愛を持って接すれば相手に気持ちは伝わりますし、慣れていなくてもセックスに対して恐怖や不安を抱く必要なんてありません。

慣れるまではスタンダートに

難しい体位やバードなプレイに挑戦したいと思うかもしれませんが、それには練習とコツが必要なので、いきなりチャレンジしても上手くできないし相手を不快にさせるだけです。

なので、無理は禁物!慣れるまでは基本に忠実なセックスを心がけましょう。

体位は正常位、騎乗位、バックを基本とし、相手の好みや感じやすい体位を見つけて集中的に攻めるのがポイント。難しい体位をしたいときは「やってみてもいい?」と相手に確認する思いやりも大切です。

慣れてくればプレイに興じるのも良いでしょう。最初はおもちゃや目隠しなどライトなものを中心に取り入れていくのが無難で、相手の要望や好みに合わせてハードなプレイに挑戦するのが一般的。

自分が慣れることが大切ですが、ひとりよがりになるのはNG。相手の気持ちを考えながらセックススキルを互いに磨いていくのが重要です。

やっちゃいけないことも?

AVや18禁アニメ、エロゲーなどでは当たり前にやっている行為でも、実際にすると不快に思われてしまうものがあります。

相手の気持ちを損なわせないためにも、してはいけない行為は抑えておきましょう。

ゴムは絶対につける

AVや18禁アニメなどで生や中出し行為は当たり前ですが、妊娠や性病のリスクが非常に高いので危険。相手が求めている場合でも断るべきであり、子供を作る覚悟がなければ絶対にしてはならない行為です。

顔射精や口内射精

AVでは顔や身体、口内に射精するのはよく見かけますが、いきなりやると嫌われる行為なので注意。「髪や身体に精子の臭いが移る」、「落とすのが面倒」などの不満の声も多いです。実際にする人は少ないため、相手が求めないのであればしないのが無難。

ジャンクセックスはNG

ジャンクセックスとは、男性だけが気持ち良くなることを目的とした短時間のセックスのこと。男性側は満足しますが、女性側は性欲処理の道具としての扱いに不満を感じます。これが原因で男女不仲になることもあるので、相手の気持ちを思いやるセックスを心がけましょう。

童貞オタクでもできる出会い系でのセックス術まとめ

出会い系コンテンツでは落とすためのメールや会話テクも重要ですが、ベッドの上で相手を満足させるセックステクニックも欠かせません。

また、容姿や性格よりもセックスで落とすことが効果的な相手も多いので、深く長い関係を持続させるためにも必要。

オタクだからって気にしない!容姿や性格がダメならセックスで勝負!ヤリやすい相手でテクニックを磨きつつ、自分好みの女性を探すのも出会い系コンテンツの正しい活用法なのです。

プロフィールの隙を突くことが重要

出会い系サイトはプロフィールが全てですよね。たとえば年齢・身長体重・職業など。

でも、実際にわたしたちがセックスをしたいのは20代のブサイクよりも30代の美人ですね。

ということは、プロフィールの隙を突くことが重要になってきます。

20代の女の子なんてブサイクだとしても、男性からのメールがバンバン届いてきます。

私は、40代でもキレイな人ならイケるので、40代に集中的にメールをしています。もちろん20代の美人がいいんですけど、それは競争率が高すぎますね。街を歩いていると40代でも十分セックスの許容範囲の女性ってたくさんいるものです。そういう女性を狙うのが大切なのです。

もし一度も40代女性とのセックスをしたことがないなら、ぜひいちどお試しください。若い女の子とぜんぜん違った大人のセックスを楽しめます。おしとやかな淑女が、いきなり乱れ始めるときはゾクゾクするような快感を味わうことができますよ。

それに、もしあなたが若くて、熟女を狙うなら、お金を全部出してもらう女性に出会える可能性もあります。さらに継続的な関係になれば、お小遣いをもらえる関係になる可能性だってあるのです。

わたしは、今はオジサンだから無理ですけど、若い頃は、オバサンから定期的にお小遣いをもらってセックスをしていました。イケメンではありませんが、そんなことは関係ありません。オバサンは若い男性の身体が好きなんです。

だって、みなさんだって、美人じゃなくても若い女の子とセックスしたいですよね?

出会うためのテクニック

出会い系サイトで出会うのって難しいですか?

私も最初はとても難しいと思っていました。ちょっと使ってみてぜんぜん出会えなくてすぐあきらめた日々もありました。だけど、そんなのはちょっとしたコツを知っているかどうかだけの違いなんです。ほんのちょっとしたコツを知っているか知らないかだけで、出会いの確率には数倍の差が生じるんです。

一生懸命内容を考えて女の子にメールしたのに返事がこないと正直凹みます。 でも、あることに気づいて考えが180度変わりました。

最初は、返事がもらえるように文章の質を一生懸命磨いてました。もちろん文章の質をレベルアップするのは大切ですが、それではゲット数は伸びないんです。

それは、出会い系ナンパで重要なのは質より量だという事実。

本気で盲点でした。文章が上手くなれば出会いの数が増えると思ってましたから。

つまり、どうせ自己紹介文を載せるんなら大勢の人に見せた方が効率的なんです。おちゃらけた人が好きな人もいれば、生真面目な人が好きという女の子もいますよね? いろんな自分を使い分ければいいんです。

それでは具体的な裏ワザノウハウの実行方法について説明を開始します。

まずこの裏ワザで使うサイトについてですが、数を打つときに料金を気にしたくないので
完全無料のサイトがベターです。

そしてフリーメールで登録ができるサイトを使用します。
捨てアドで登録できるのでノーリスクになって安心ですしね。

まず、量で勝負をするために、管理人は下の図のように作戦を変えてみました。

フリーメールアドレス
出会い系サイトA 出会い系サイトB 出会い系サイトC 出会い系サイトD

上手のようにアドレスをひとつ取得して4つの出会い系サイトに入会すれば、出会いの確率は4倍になるんです。

カミングアウトしてしまうと、このノウハウを実行するだけで女の子から返事がコンスタントに 来るようになります。 文章のテクニックなんか全然必要ありません。

後で気づくと死ぬほど単純な計算ですが、最初はこんなことにすら気づきませんでした。
変なところでA型発揮してしまって、文章を磨くことに専念してしまい、 そして女の子1人にだけ送って満足していましたから量的な作戦は失敗でしたね。

私はどう下駄を履かせても不細工です。そんな私でも返事が来るから感動しました。

街を歩いててブ男が可愛い彼女を連れて歩いてて謎だなって思うことありますよね。あれと一緒なんです。たまたまそういう女の子に見つけてもらえたからです。

たとえば、自分より3倍モテる男の人がいたとしますよね? でも、あなたは3倍モテる男の4倍出会いのチャンスがあれば、その男より、より多くの女とヤることが可能なんです。

でも実は、この裏ワザはこんなもんじゃありません。
さらなる完成形があります。その完成形とはフリーメールで登録可能な出会い系サイトだからできる必殺技です!

管理人が次の段階でどうしたかを説明しましょう。

まず無料でいくつも取得できるフリーメールアドレスを複数作ります。 管理人の場合は4つ作りました。いくら作ってもタダですからね(笑)

そして、4つのアドレスで4つの出会い系サイトに入会するんです。

分かりますか?作成した複数のメールアドレスで、それぞれに登録してしまうんです。メールアドレスごとに自己紹介文を少し変えて載せておけば、出会いの確率は単純に16倍になります。

この倍率のすさまじさは実際に試した人しか実感できないと思います。

ここで少しコツがあるのですが、それぞれのメールアドレスである程度キャラクターを変えた 方が効率が良くなりますよ。

例えば『誠実で生真面目なサラリーマン好き』 と 『遊び人の社長好き』と言う二人が いて、淫乱人妻が「こっちの人と仲良くなりたいな♪」って思うじゃないですか。

……どっち選んでもあなたなんです。

出会い系は簡単なんです

出会い系は簡単なんです。

セフレとの出会いを求めるときに一番簡単な方法は出会い系サイトを使うことです。これは間違いありません。もしあなたが、今まで出会えていなかったとしたらそれは、サイトの選び方を間違えていたか、使い方を間違えていたかのどちらからです。

わたしは何のとりえもない中年男ですが、出会い系でガンガン女を食っています。

出会い系サイトで女性探しするのにはどんなメリットがあるかご存知ですか?

実際に街に出て声を掛けるストリートナンパと比べてどれだけ簡単か、管理人が実際に感じて証明してきた出会い系サイトの極秘メリット情報についてこっそり教えちゃいます!

きっとこの続きを読んだら出会い系サイトにトライしたくてたまらなくなります!簡単に出会ってエッチしまくりのウハウハ一期一会ライフの扉を開けてしまってOKな人だけ続きを呼んでくださいね(笑)

いつでもどこでも一期一会の関係を!

ストリートナンパだと一日中街中を歩き回る時間が必要ですが、出会い系サイトは時も場所も選びません!例えば寒い日や雨の日は家でポチポチやるだけで出会いが量産できるのでとてもカンタンですよ!

ぶっちゃけ携帯持ってれば24時間どこからでも活動できちゃいます。コーヒーブレイク中だって、トイレ休憩のほんの5分だって活用可能!男は仕事やら学校やら趣味で忙しいですからね、そういう時間を全然犠牲にしないで女性と出会えるなんて、まるでうちでの小槌ですよね!

時間が無くても出会える、出会い系サイトの一番のメリットですね!^^

すでに相手が出会いを求めている!

正直これはかなり大きいですよ!ある意味ストリートナンパとの一番の差かも知れませんね。ストリートナンパ、つまり路上で声かけして仲良くなってあわよくばその日のうちにエッチまでしちゃおうって行為、ものすごいエネルギーが必要なんです。

それに対して、出会い系サイトを使う女性はその時点ですでに異性との出会いを求めてるワケです。恋人探しor友達探しetc…動機はいろいろだと思いますが、間違いなく異性と出会いたがっています!割り切り人妻 みたいなところにいる女性は当然、最初から体目的な人が多数なのでやりやすいですよね。

ですから女性の精神状態を考えると、実はスタート時点で出会い系サイトの方が女性との距離が近いんです!管理人が忙しくても出会い系サイトで簡単に出会えてしまうヒミツはこれが大きな理由ですね。

すでに相手もこっち向き、出会い系サイトの隠れたメリットです!

少しくらいは常識はずれでも許される!

例えば街ゆく人に、いきなり「これからエッチでもしませんか?」といえばヘタしたら通報されてしまいますよね(笑)しかし出会い系なら、それが許されてしまうのです。

もちろん、全員が全員そうなわけではありませんが、少なからず「兎に角エッチがしたくて登録した」という女性も居るのです。そういった女性にうまく巡り会えれば、本当に圧倒言う間に会えて、あっという間にエッチまで持ち込めるのです。

初対面が初対面じゃない!

実際に出会い系サイトを使ってみた人はよく分かると思います!出会い系サイトで知り合って実際に会う瞬間って、初対面であって初対面じゃないワケです。なぜかと言うと、事前に『この人となら1対1で会ってもいいかな』って思えるだけの充分な会話をしてますよね?

リアルの友達以上に友情が深まってたり、既に恋人チックな気分だったり、挙句の果てにはエッチの約束まで事前に取り付けちゃってたりとかよくある話です。

実際会うと高確率でエッチできちゃう、出会い系サイトのムフフなメリットです!^^

出会いサイトはこんなに簡単です!

本邦初公開です、出会い系サイトのメリットを全部ぶちまけました!・・・・・・教えるの惜しいからやっぱり消そうかな、なんて(笑)

「いつでもどこでも」、「女性も出会いたがってる」、「初対面の親近感」この3つのメリットは相当大きいですよ!スタイルもルックスも本気で自信のない管理人でも出会い系だけで体験人数3桁超えできているのが何よりの証拠です。

この極秘情報を聞いたのに出会い系サイトを体験しないで一生を終える男はバカです。

出会い系は、目標を設定し結果思考でチャレンジしましょう

出会いは結果思考でチャレンジしましょう。

まずは目標設定が大切です。

たとえば、わたしの目標はこんな感じです。

  1. 月に4人、新規の女性と会う。
  2. 月に1人の新しい満足できる女性と出会ってセックスする。
  3. 3人に1人は継続的な関係になる。
  4. そうすると、年に4人の新しい継続的な関係になるセフレを手に入れることになる。
  5. 年に4人、過去のセフレと別れる。

このように、目標が明確になっています。

月に4人と出会うためには、週に10通程度は新規にメールのやりとりが必要になります。

そうなると、週に100人の女性にメールを送る必要があります。

そうやって、目標を設定したあとに、その目標を日々の作業に落としこんでいくことが重要なのです。

大事なのは、あなたが今日何をするかを決定することです。

決定してしまえば、あとは機械のように、ロボットのように、その作業をこなしていくだけです。

たしかにすこし面倒ですが、それで得られる結果を強くイメージすれば続けられるはずです。

出会い系で大胆な行動をとりやすくなるためのテクニック

出会い系と一般社会における環境というのは大きく違います。出会い系の常識は一般社会の非常識ですし、逆に一般社会の常識は出会い系の非常識だったりしますからね。

そのため、一般社会における恋愛テクニックが出会い系でもまったく同じように通用するか?といわれると、それはしなかったりするものなのです。私も出会い系を始めたばかりの頃は、書店で恋愛の How to 本のようなものをいくつか買って実践してみたのですが、ほとんど効果はありませんでした。いま思えば、当たり前のようなことなんですけどね。

当時はそれすらわからなくて、多くの時間とお金を無駄にしてしまったものです。

ただ、ナンパと出会い系は近いものがあるかもしれません。積極的になればなるほど成果が出る、という点においてはまったく同じですね。同じ学校や社内などで好きな人が出来て付き合いたいと思った場合、積極的にいけば裏目に出る可能性のほうが高いです。

そうなってしまえばもう二度とその人とは付き合えない可能性が高まりますし、あまりにリスクが有りますから慎重に行かざるを得ないですよね。

でも、出会い系やナンパなら失敗したっていいんです。なんせ、他に女の子はいっぱいいるのですから。学校や社内といった閉ざされた空間で女性の入れ替わりがまったくないところでしたら、そんな取っ替え引っ替えに声をかけていたら悪い印象を持たれてしまうのがオチです。

「あの人は軽々しく声をかけてきて信用出来ない」といった悪評があっというまに他の女性にも広まってしまうでしょうが、出会い系やナンパならたとえその人に悪い印象を持たれたとしても、その人だけで終わるんです。この違いというのはとても大きいですよ。

どうなるかといえば、当たって砕けろ精神です!大胆で思い切った行動が出来るようになります。

極端な話、ナンパをしている時に「お願いです!ヤラせてください!!」と土下座をすれば、100人に1人くらいはヤラせてくれるかもしれません。ただ、これはあくまでも一般女性100人を対象とした場合です。

出会い系で、セックスに飢えている人妻を100人集めたとしたら、1人どころか……おそらく半分の50人以上はヤラせてくれることでしょう。これに関しては、私もいつか実験してみたいと思います(笑)

旅の恥はかき捨てといいますが、出会い系の恥もかき捨てです。あなたがどんな失礼なことをしようが、その行動が外に漏れる心配はほぼありません。出会い系というのは異性同士のつながりこそあれど、同性同士が繋がる仕組みというのは作られていませんからね。物理的にあなたの評判や情報を他の女性づてで聞くというのは不可能なのですから。

出会い系はロールプレイングゲームだ!

とはいえ、なかなかこれを実践できるメンタルをお持ちのかたというのは少ないかもしれません。意外と出会い系に登録する人って常識的で紳士な人が多いですからね。だからこそ、こんなぶっ飛んだ行動をする人が目立つ存在になって効果があるともいえます。

出会い系の自分はあくまでも普段の自分とは別人、という意識を持ちましょう。所詮は顔の見えない同士のあやふやで細いコミュニケーションでしかないのです。自分のことも、相手のことも、実際に会えるまでは人間だという意識はちょっと横においておくのがコツです。相手のことを気遣ったりするのは会ってからでも遅くはないのですから。

もっとも、出会い系というのはお互いにいい加減な場所であることは確かです。みんながみんな平気な顔をして複数人と同時にやりとりしているのが普通のことですしだからといってそれを悪びれようともせず「あなたとしかやりとりをしていないですよ」と言えてしまうのですから。

そんな状況ですから、いきなり連絡が途絶えて音信不通になったりというのも日常茶飯事。それに対していちいち心を痛めていたら身がもたないですからね。フラれて当たり前。フッて当たり前。出会い系というのはそんな殺伐な一面も持ち合わせているのです。

コツとしては、プロフィールを作成するときに名前をつけますよね。和博(かずひろ)さんでしたらKAZUだったり、隆(たかし)さんだったらタカなど、自分の名前をもじった名前をつけるのはまず間違いないのですが、まったく関係のない名前をつけて「別人である」ということを意識付けることもテクニックのひとつです。

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどのゲームはRPG(ロールプレイングゲーム)と呼ばれています。これは、どういう意味かといえばロール(役割)を演じるゲームという意味なんです。

ドラクエにもFFにも必ず主人公が居ますよね。プレイヤー(あなた)はその主人公になったつもりでお姫様を助けたり、ドラゴンや魔王を倒したり、世界を救ったりなんていう、疑似体験をするというコンセプトなんですね。出会い系でも、このロールプレイングゲームをすればいいんです。

PRGゲームを始める前にはキャラクターの名前を決められることも多いです。そんな感じで、出会い系で冒険するキャラクターをつくるという考えをするのも面白いですよ。ドラクエではたとえ主人公が死んだとしても自分自身はまったく痛くありません。

時間や手間が無駄になって悔しいと感じることはあるかもしれませんが、少なくとも心の痛みは感じませんよね。出会い系にフラれることも同じです。違いがあるといえば、ゲームをクリアしたときのエンディングは画面の中で流れるのではなく、現実世界で人肌の温度を感じながら目の前の見知らぬ会ったばかりの人妻とセックスを楽しめる、ということだけです。

そう考えると人妻と会って話すだけでも経験値が溜まってレベルが上がりますし、見事倒す(セックスする)ことができたらたくさん経験値をもらえてさらにレベルが上がる……なんて、まさにロールプレイングゲームのような楽しみ方をしてみるのもいいかもしれません。

それにゲ ームでは倒されて(フラれて)しまうと所持金が減ってしまったり、最後にセーブした地点からやり直しだったりしますが、出会い系の場合はフラれたほうが経験値がむしろ上がるといったこともあります。勉強代と思えば無駄になるものは一切無いですし、失敗は成功の母もいいますからね。オヤジくさいことを言えば、失敗は成功(性交)の母(人妻)なわけです(笑)

実際にキャラクターがいてレベルが上がるというわけではありませんが、そういう設定で出会い系に臨んでみるのはけっこうまじめにオススメできますよ。

このキャラクターは女好きで本能のおもむくままにやりたいことをやれる傍若無人な性格設定、なんて感じでキャラクターを決めてみれば、不思議とそのキャラになったかのようなメールが作れるようになったりしますからね。出会い系の自分と普段の自分はあくまでも別人である、と考えるのはオススメのテクニックです。

デートが上手くいかなかったとしても、必ずセックスに誘うべきたったひとつの理由

女性が苦手なみなさま、会話がギクシャクしてうまくいかないからってホテルに誘うのを躊躇してしまったりしていませんか? わたしはずっとそうでした。

出会い系で出会った。最初のデートでうまくいかなかった。なんだか会話も弾まないしずっとギクシャクしている。だからホテルに誘えない。

そんな経験、誰にでもありますよね。

でも、初めてのデートなんてそれで当たり前なんです。最初からいきなり会話が盛り上がって、やることなすこと上手くいくなんてことは、ほぼありえません。

大切なのは、その日のデートが上手くいかなかったとしても、必ずセックスに誘うことです。

女性の多くは、「ものすごく気の合う人とのセックス」なんて望んでいません。

多くの場合、「自分に危険を及ぼさない安全な男とのセックス」を望んでいるんです。

だから、会話が盛り上がらなくてつまらなそうにしていたとしても、セックできる場合がほとんどです。

だいたい出会い系を利用しているような女性なんて、ほとんどの場合、会うところまでもっていければ、セックスができて当然なのです。

それなのに、デートがうまく盛り上がらないなあなんて思って、セックスへのチャレンジをやめてしまう人がいます。もったいない。

かならずセックスに誘ってください。

セックスを断られたとしても、必ず次のデートを誘ってください。

二回目のデートにほいほい出てくるようなら、ほぼ間違いなくセックスできるでしょう。

一度目のデートが失敗して二度目のデートを誘わないなんてセックスの権利をみすみす放棄しているんです。

人妻は、1回目のデートで安全で清潔な男だということだけでも証明されていれば、セックスへ前向きになるものなのです。

あなたの目的は何ですか? 楽しいデートをすること? 知的な会話を楽しむこと?

違いますよね。とにかく目的はセックス・セックス・セックス! なはずです。

それならば、あなたがしなければならないことは明らかなはずです

アイコンタクトのルール

女性が苦手なみなさん、アイコンタクトはもちろん苦手ですよね。わたしも苦手です。

でも、女性と仲良くなるためには、セフレになるためには、アイコンタクトは欠かせません。目を合わせない男性とセックスをしてくれる女性はいないのです。

わたしはアイコンタクトは、とあるルールにそってしているだけです。ルール通りに、機械的にしているのだから、何も考える必要なんてないんです。それでうまくいくんです。

それでは、そのルールとはなにか。

みなさん、アイコンタクトの使い方を間違っているんです。

ただただ目を合わせればいいわけじゃあないんです。

っとも、女性に好感を持ってもらうためのアイコンタクトは、本当に簡単です。

ルールはたった1つ。

相手が話をしているときに、より多く目を合わせる。

ということです。

最悪なのは、自分が話すときに目を合わせて、相手が話すときに関係ない場所を見ている男性。これでは、自分が話すことにしか興味がないように見えます。

女性は自分の話を真剣に聞いてくれる男性に心を開くんです。股を開くんです。

会話をしていない男性とセックスはしませんよね? そして、女性にとって会話とは、自分が話すことなんです。自分の話しを真剣に聞いてもらうことなんです。

その積み重ねが、あなたとの親密な関係を形作っていくのです。