「出会い目的の男性はお断りします」とか書いている女の子

出会い目的の男性はお断りします」とか、あるいはそれと似たようなことを書いている女の子ってたまにいますよね。実は、こういう女の子はセフレマーケティング上では狙い目なんです。

なぜなら、ライバルが少ないんです。ふつうの女の子に比べると、受け取るメールの数は5分の1くらいになるでしょう。つまり、こちらのメールを読んでもらえる確率が5倍になるということです。

そもそも、最初から下ネタ丸出しの男や援助交際メールを送ってくる男がウザすぎるから、「出会い目的の男性はお断りします」なんて書いているだけなんです。出会い系サイトを利用している以上、出会い目的に決まっているんですから。

だから、何食わぬ顔をして、ふつうのメールを送って、実際に会うところまでもちこんじゃえばいいんです。

話が合えば、ぜったいに会ってくれるものですよ。

そして、会ってくれたら、かなり高い確率でセックスまでもちこますよ。

出会い系サイト成功のコツは「油断しないこと」

出会い系サイト成功のコツは「油断しないこと」にあります。

  • これだけメールを交換したんだからきっとデートに来てくれるだろう
  • これだけデートで楽しく食事ができたんだから長期的な関係が築けるだろう

そういう油断をしてはいけないのです。

出会い系サイトの人間関係は、脆弱(ぜいじゃく)なものです。女性は、何かのきっかけで、簡単にあなたとの関係を「なかったもの」にしてしまいます。そのことに罪悪感など感じません。

二度と会うことがないならば、女性は、ドタキャンやいきなりの音信不通など平気でするものなのです。

そうした考えを前提に行動をしてください。

  • これくらいサービスすればいいだろう
  • これくらいヤリトリすればいいだろう

そいう甘えは捨てなければなりません。

とにかく、何度も何度も接触し、サービスを繰り返す必要があるのです。

接触頻度

さらに人間には「接触頻度」が高い人ほど、行為を持つという性質があります。

  • 何度も何度もメールをする
  • 何度も何度も会う
  • 何度も何度もサービスをする

そういう行為を、油断をしないで繰り返す必要があるのです。