まずはセックスするという目標を明確にしてください。

0403happy出会い系セフレ戦略で重要なのは、まず最初に目標を明確にすることです。

あなたの目標はセックスをすることですね?

ビジネス書にも書いてあります。

  • 手帳に書けば夢が叶う。
  • 目標から逆算する。
  • 目標が成功の鍵になる。

などなど。

セックスもまったく同じこと。目標を明確にして、そこにむかって努力してください。

受験や仕事よりもセックスのほうが簡単

はっきりいって、受験や仕事に比べれば、セックスのほうが何倍も簡単です。

なぜか。

何度でも失敗できるから。

受験なんて、受けられる学校の数が限られているのに、どこかにぜったいに受からなければなりませんね。就職も、仕事も、なんだって、チャレンジが有限なんです。

でも、セックスは別。

いくらだってトライできるんです。

女は腐るほどいるんです。

だから、目標をきちんと持てば絶対に達成できます。

ところが、きちんと目標を持っていない人が多すぎます。

たとえば、女性にたいして、相手を不快にさせるようなことをいうひとがいます。

あなたの目的は、女性を議論で叩きのめすことですか?

自分の知能を誇示することですか?

違いますね。

あなたの目標はセックスをすることです。

だとしたら、女性があなたを否定したりイライラさせたりすることには何の問題もありません。

あなたは目標を達成するために、我慢すればいいだけなんです。

ただただ、女性に敬意を払う、あるいは敬意を払っているように見せるだけです。

どうです? 簡単でしょう?

女性から拒絶される恐怖を乗り越える方法

出会い系サイトを通して女性を口説くというのは、拒絶されることの連続です。

  • メールを開いてもらえない。
  • 返信をもらえない。
  • メールのやり取りが途中で途絶える。
  • デートに誘っても断られる。
  • 電話番号を教えてくれない。
  • セックスにさそってもやらせてくれない。

しかし、拒絶されることおそれていては、寂しくて、セックスできない人生が待っているだけです。あるいは、お金を払わないとセックスできない人生が待っているのです。

女性から拒絶される恐怖を乗り越える方法

それでは、拒絶され傷つくリスクを減らすためにどうしたらいいでしょうか。

そんなことを考えずに傷つき続けなければならないのでしょうか。

拒絶されたときに、してはいけないことは2つです。

ひとつめは、ものすごく大きなチャンスを失ってしまったと思ってしまうこと。

出会い系の女ごときに拒絶されたくらいで、圧倒的に落ちこんで立ち直れなくなる必要なんてありません。

ふたつめは、自分に大きな非があるとおもってしまうこと。

自分のメールがおかしかったとか、自分の見た目がわるかったのかなとか、いつまでも悩んでしまうことはやめてください。

具体的な対処法

女性に拒絶されるショックを和らげる対処法は、できるだけ多くの女性にアプローチすることです。

10人の女性とメールをやりとりしていれば、1人や2人からメールが来なくなったからといって、落ち込むことはありません。

毎週違う女性とデートをしていれば、セックスできなかったからといって悩む必要はありません。

拒絶されたからといって落ち込むタイプの男性は少ない女性とやりとりをして、そこに神経を注ぎすぎるのです。

特定の女性とうまくいったからといって、その他の女性を口説くのを休んではいけません。

たくさんの女性を同時に口説くことは、物理的にも精神的にも、たいへん有効な方法なのです。

出会い系サイトでの成功法「サイト選びからサイト活動の基本」

私が、出会い系サイトから得た知識やノウハウをお伝えしようと思います。

まず、第一にサイト選びが第1関門となると思います。サイト選びは、大きく分けると3つぐらいのキーポイントがあると思います。一つは、単純に有料、無料 ということです。これは選択の大きな分かれ目となります。私は、断然有料サイトをおすすめします。理由は、会員の真剣度がそれで一応ははかれるためです。

やはり、お金を多少なりとも払って会員となるからには、ある程度真剣な出会いを求めていると考えられるとはずです。料金は、さまざまですが私は高ければ高い ほどいいといことはそれほど思っていません。ただ、いくらににしても月単位などある程度短い期間で支払えるほうが便利だと思います。もしお相手などができ れば、休会など自由に出入りできることチェックしておくといいと思います。

次に、同じ出会い系でも何を目的としているサイトなのかというこ とがなかり重要です。婚活系のサイトなのか、恋活系なのか、気軽な友達探し系なのか。これがかなり重要で、なるべくはやく結婚を望んているのに、恋人探し 系のサイトに登録したら、むしろお相手のテンションの違いにがっかりする結果になります。

反対にすぐにでも結婚したい女性はきっと、”お仕事は?””ご両親は?”と聞いてくるでしょうから、そういったノリにまだそんな気ないんだけど、とちょっと引いてしまうかもしれません。また、それによっ て年齢層もかわってくるかもしれないので、サイト選びはしっかりしましょう!

そして、最後にこういった時代ですので、身分証明書提出ありなど、相手と信頼関係が会う前にある程度できるサイトのほうがいいかもしれません。相手のそれがないと警戒して、心をひらいてもらうのに余分な時間が必要になるかもしれません。
次に、入会後の活動についてですが、これもキーポイントは3つです。一つ目は、すごく簡単なんですがレスポンスはなるべくはやくしましょう。

わりと即今、交際相手がほしいと思っている人が登録しているので、レスが2日、3日も後だと、みなさん同時進行で進めている他の交際相手とのやりとりが進んでしまいます。正直私もそうですが、当然やりとりは複数の方としているはずです。

まめな男が持てるのは、出会い系も同じです!二つ目に、先のポイントと矛盾するようですが、メールやメッセージのやりとりにはある程度時間をかけることです。簡単に言うとすぐに”お会いしませんか?”的なことは言わない方がいいと思います。

相手も見知らぬ人で当然警戒しているでしょうから、何度もやり取りをしてからのほうがいいような気がします。多分、会ってからも何度もやりとりした後の方が、会話もスムーズにすすむと思います。

第 3に、相手選びのポイントはキーは一つ、二つあると思いますが、なるべく視野を広くした方がいいと思います。私もそうだったのですが、実際に話がしやすい 人や会ってみてしっくりきたのは、条件より以上に大切だったので、マイナーな条件はあまり気にしないほうがいいような気がします。

たとえば、年齢も私は年上の女性は絶対×にしていたんですが、会ってみるととっても話しやすく、むしろ自分は意外と年上の女性のほうが合うことを活動中に気が付きました。というわけで、これくらいがかなり導入部または前半戦の活動の基本となります。

曜日別のメール

曜日を気にした事ありますか?
曜日によってかなり返信数は変わってきます
しかし曜日といっても一概には言えません。
なぜでしょう?
狙うターゲットによるからです。

まず知っておかなければならないのが、書き込みをしたとしてもそれがずっとTOPページにあるわけではない、という事。
女性が『メル友』の板を見たとします。
初めに現れた数人の書き込み、良い人がいないと思ったら次のページ。
暇な時や暇な人以外は、せいぜい3~4ページぐらいしか見ません。
そこにアナタの書き込みが無かったら??
ターゲットの目に止まらずに埋もれて行くわけです。

狙いが大学生の場合。

  • 朝から夕方まで不規則なので書き込む必要なし。
  • 夕方から22時ぐらいまで、バイトや遊びやTVに気を取られている可能性大なので期待薄。
  • 22時から2時ぐらいまでが一番の狙い目!
  • 曜日はオールマイティー。金曜・土曜の夜がダントツ。

狙いがOLさんの場合。

  • 朝の出勤時間は、何気に狙い目!電車で暇だから観る人が多いです。
  • 12~13時の昼休みも狙い目!
  • 21~0時ぐらいが一番の狙い目。早く寝ちゃうので注意しましょう。
  • 曜日はオールマイティー。木曜・金曜・土曜の夜がダントツ。

狙いが人妻さんの場合。

  • 働いている場合は、OLさん同様朝の出勤時間は狙い目。働いてない人の場合は午前10~14時が狙い目。ただし13時からの昼ドラの時間は微妙。
  • 買い物・夕食時間は避けましょう。
  • 21時から0時ぐらいが狙い目。ただし働いていない人の場合は1時過ぎまで。
  • 土曜・日曜は家族サービスのタメ無理です。
  • 返事がなくても辛抱強く待つこと。あちらにも都合があります。

初めてのデートで「何を話すのか」よりも大切なこと

出会い系サイトで知り合った女性との初めてのデート。

いったい何を話そうかと前日に一生懸命考えてはいませんか?

しかし、「何を話すか」よりもずっと大切なことがあるのです。

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンによれば、人の第一印象は、「外見」が55パーセント、「話しかた」で38パーセントが決まるそうです。なんと「話の内容」はたったの7パーセントなのです。

この法則はメラビアンの法則と呼ばれます。あるいは、Visual・Vocal・Verbal の頭文字をとって「3Vの法則」または、「7-38-55のルール」とも呼ばれます。

つまり話す内容よりも以下のようなことが大切です。

  • 清潔な服装をしているか
  • ヒゲをきちんと剃っているか
  • きちんと笑顔挨拶できるか
  • はやくちにならずゆっくりと会話をできているか
  • きちんと背筋を伸ばしているか
  • 自信がありそうに会話をしているか
  • 声が小さすぎないか
  • 声が大きすぎないか

などなど。

デートの前には、話す内容を考えるよりも、鏡の前で、話し方をチェックしてみるといいかもしれませんね。

初めてのデートで気をつけること

心理学の観点から、初めてのデートで気をつけることをまとめました。ぜひ、最初のデートはこれらのコトに気をつけて、最新の注意を払ってすすめてください。

最初のデートのほんのちいさな失敗で、これまでの何通ものメールが無駄になってしまうのですから。

場所に気をつける

会う場所に問題があると、あなた自身への印象も悪くなってしまいます。

  • うるさすぎる
  • 暑すぎる
  • 寒すぎる
  • 周りの目が気になる
  • 混んでいる

そういう場所を選んでおいて、女性に向かって「暑いですねぇ」だの「混んでますんねぇ」なんてほざく男がいます。

女性は表面上は笑っていますが、実際は「お前が選んだんだろう、この糞が!」と思っているものです。

場所のセッティングには十分に注意しましょう。

些細な事に注意を払う

人間関係を悪くするのは、実は些細なことなのです。

  • 悪口を言った
  • 喧嘩した

などの大きなトラブルが問題になるのではありません。

それよりも、

  • きちんと挨拶をしなかった
  • 相手の名前を間違えた

といった小さなことが、人間関係を悪化させるのです。

大きなことばかり注意しないでください。小さなことにこそ最新の注意を払ってください。

逆にいうと、人の悪口を言わないなんてのは、あたりまえであって、誰でも気をつけていることなのです。それよりも、小さなことを積みかさねることでライバルに差をつける必要があるのです。

邪魔をするものを排除する

  • 携帯電話の音
  • 知り合いからかけられる声
  • 店員との会話

そういう邪魔なものを徹底的に排除する癖をつけてください。

携帯電話はマナーモードにしておいてください。知り合いが来ないような場所を選んでください。店員が馴れ馴れしくないお店を選んでください。

せっかくデートで楽しい会話をしていても、邪魔が入ることで、その感情がどこかへ吹き込んでしまいます。

たとえば、せっかく女性と楽しく話していたのに、電話に出て、切ったあとに、なんとなくしらけたムードになってしまったことはありませんか?

もしもあなたの責任で会話が中断されたのではなくとも、あなたへの印象はどんどん悪くなってしまいます。

邪魔の入らない場所を選択することは大切なのです。

食事をする

デートでは食事をしてください。

空腹だと人は怒りっぽくなります。

お腹を満たせば人は優しくなります。

ハーバード大学教授のナーグラー博士は以下のようにいいました。

「空腹を満たせば喧嘩の半分は避けられる。喧嘩の相手は血糖値なのだ」

なんだか女性がイライラしているようで会話がかみあわないと思ったら、その原因は血糖値なのかもしれません。

ランチをすることで、おいしい食事が会話の内容にポジティブな影響を与えることを、心理学者のグレゴリーランズはランチョンテクニックと名づけました。

政治の世界などでも、このランチョンテクニックは多用されていますね。

美味しいものを食べる快楽が、食事の相手や、食事中の会話の内容と結びつくのです。

「出会い目的の男性はお断りします」とか書いている女の子

出会い目的の男性はお断りします」とか、あるいはそれと似たようなことを書いている女の子ってたまにいますよね。実は、こういう女の子はセフレマーケティング上では狙い目なんです。

なぜなら、ライバルが少ないんです。ふつうの女の子に比べると、受け取るメールの数は5分の1くらいになるでしょう。つまり、こちらのメールを読んでもらえる確率が5倍になるということです。

そもそも、最初から下ネタ丸出しの男や援助交際メールを送ってくる男がウザすぎるから、「出会い目的の男性はお断りします」なんて書いているだけなんです。出会い系サイトを利用している以上、出会い目的に決まっているんですから。

だから、何食わぬ顔をして、ふつうのメールを送って、実際に会うところまでもちこんじゃえばいいんです。

話が合えば、ぜったいに会ってくれるものですよ。

そして、会ってくれたら、かなり高い確率でセックスまでもちこますよ。

出会い系サイト成功のコツは「油断しないこと」

出会い系サイト成功のコツは「油断しないこと」にあります。

  • これだけメールを交換したんだからきっとデートに来てくれるだろう
  • これだけデートで楽しく食事ができたんだから長期的な関係が築けるだろう

そういう油断をしてはいけないのです。

出会い系サイトの人間関係は、脆弱(ぜいじゃく)なものです。女性は、何かのきっかけで、簡単にあなたとの関係を「なかったもの」にしてしまいます。そのことに罪悪感など感じません。

二度と会うことがないならば、女性は、ドタキャンやいきなりの音信不通など平気でするものなのです。

そうした考えを前提に行動をしてください。

  • これくらいサービスすればいいだろう
  • これくらいヤリトリすればいいだろう

そいう甘えは捨てなければなりません。

とにかく、何度も何度も接触し、サービスを繰り返す必要があるのです。

接触頻度

さらに人間には「接触頻度」が高い人ほど、行為を持つという性質があります。

  • 何度も何度もメールをする
  • 何度も何度も会う
  • 何度も何度もサービスをする

そういう行為を、油断をしないで繰り返す必要があるのです。