女性から拒絶される恐怖を乗り越える方法

出会い系サイトを通して女性を口説くというのは、拒絶されることの連続です。

  • メールを開いてもらえない。
  • 返信をもらえない。
  • メールのやり取りが途中で途絶える。
  • デートに誘っても断られる。
  • 電話番号を教えてくれない。
  • セックスにさそってもやらせてくれない。

しかし、拒絶されることおそれていては、寂しくて、セックスできない人生が待っているだけです。あるいは、お金を払わないとセックスできない人生が待っているのです。

女性から拒絶される恐怖を乗り越える方法

それでは、拒絶され傷つくリスクを減らすためにどうしたらいいでしょうか。

そんなことを考えずに傷つき続けなければならないのでしょうか。

拒絶されたときに、してはいけないことは2つです。

ひとつめは、ものすごく大きなチャンスを失ってしまったと思ってしまうこと。

出会い系の女ごときに拒絶されたくらいで、圧倒的に落ちこんで立ち直れなくなる必要なんてありません。

ふたつめは、自分に大きな非があるとおもってしまうこと。

自分のメールがおかしかったとか、自分の見た目がわるかったのかなとか、いつまでも悩んでしまうことはやめてください。

具体的な対処法

女性に拒絶されるショックを和らげる対処法は、できるだけ多くの女性にアプローチすることです。

10人の女性とメールをやりとりしていれば、1人や2人からメールが来なくなったからといって、落ち込むことはありません。

毎週違う女性とデートをしていれば、セックスできなかったからといって悩む必要はありません。

拒絶されたからといって落ち込むタイプの男性は少ない女性とやりとりをして、そこに神経を注ぎすぎるのです。

特定の女性とうまくいったからといって、その他の女性を口説くのを休んではいけません。

たくさんの女性を同時に口説くことは、物理的にも精神的にも、たいへん有効な方法なのです。

コメントを残す