ビジネスのストレスをセフレで発散する

 

ビジネスで成功したとしても、大金を手に入れたとしても、実は人間はさほど幸福にはなりません。

心理学の世界では、ストレスを測る指標を地震になぞらえてストレスマグニチュードと呼んでいます。このランキングにおいては、もっとも大きなストレスは配偶者や恋人の死です。

stress_ranking

ストレスマグニチュードとは | issue+design 社会の課題に、市民の創造力を。

そしてなんと、「昇進・出世」は、「夫婦喧嘩」と同程度にストレスがかかる出来事なのです。

人間は、昇進をした瞬間から、それを手放してしまう不安に襲われます。

恋愛でも同様。恋愛がうまく行っても、その彼女が離れてしまうのではないかという不安が広がり始めるのです。そして嫉妬を繰り返してストレスを貯めてしまうなんていう経験がみなさんにもあるのでは?

ペルソナを作る

こういったストレスを解消するには、今の自分ではない自分を作り出すことです。つまり、自分の中にいろいろな自分を作るのです。これを「ペルソナ」といいます。

たとえば、普段は大会社の重役なのに、休日は肩書なんてなんの関係もない趣味のサークルの一員になるとか、家では子育てパパになってデレデレするとか。

そして、いちばんのオススメは出会い系サイトを利用して、セックスフレンドを作りまくることです。セフレマーケティングを利用して、いろんな自分を作り上げて、いろんなセフレを作るのです。そのときに、普段の自分とは完全に違っている自分をつくり上げることが、日常生活で受けたストレスを開放する手助けになるのです。

こうすれば、仕事のストレスを上手に開放できるし、仕事で失敗をしても「違う自分」の存在がある限り、プレッシャーがかかることもありません。

今の自分と違う自分を持つことは、現代社会を強く生き抜くために必要なことなのです。

そのためにセフレをうまく利用しましょう。そしてビジネスでの成功も同時に手に入れましょう。

コメントを残す