モテ男から学ぶ出会い系女性と親密になるテクニック

出会い系でのセフレ作りでは事前やり取りで、いかに好感度を高められるか課題。

デートやセックスまで持ち込めない人の多くはやり取りや会話の内容が不十分であり、下準備ができていない状態でアプローチしてしまっているのが特徴です。

そこで、出会い系での成功率を上げるために、モテ男から学ぶ出会い系女性と親密になるテクニックをご紹介します。

喋りすぎず相手の話題を中心に

お喋りでユーモラスな男性は魅力的ですが、喋りすぎは良くありません。

特に、自分の話しばかりのオンステージ状態では、相手の質問や話すタイミングを潰してしまうので注意。

男「○○ちゃんの趣味って何?」
女「△△が好きなんだぁ~」
男「あー、それいいよねぇ~」
男「それで俺の趣味は…」

こんな感じの会話の場合、男側が質問するのは良いのですが、女性の返事に対して膨らませずに自分の話題に切り替えてしまっています。

これでは相手は「話し聞いているの?」「私に興味なさそう…」と感じてしまうのでNG。

女性の返答に「興味がある」「もっと知りたい!」と思っているように振る舞うのがポイントで、相手の話題中心で会話をしていくのが大切です。

自分の話を“自分きっかけ”でしてしまうと、相手の質問ネタをどんどん潰してしまうので、相手から聞かれるのを待つのが良いでしょう。

会話をリードすることや、お喋り上手を演出するのは大事ですが、独りよがりにならず相手の魅力を引き出すようなトークを意識しているのがモテる男の特徴です

話しをよく聞きしっかりと相槌を

モテる男は会話では基本的に“聞き手”に徹しています。

しかし、ただ話しを聞いているのではなく相手の会話を理解し、次の話題や流れを意識しながら聞いているのがポイント。

聞き手のアクションとして大切なのが“相槌”であり、どのような相槌をするかで相手に与える印象は違ってきます。

「へー」
「そうなんだぁ」
「なるほどねー」

こういった相槌を使う人が多いですが、素っ気ないリアクションは『聞く気がない』『興味がない』と感じさせてしまうのでNG。

相槌では女性に話しに興味があり、共感しているというアピールをすることが大切であり、多少オーバーで具体的な返答をするのがベストです。

女「今日の朝にスマホを落としちゃった」
男A「最悪だね、スマホ壊れなかった?」
男B「マジ!?そういうことがあると1日中萎えるよね」

こういった会話の場合、女の話しから読み取れるのは『朝一にスマホを落とした』こと。

男Aはスマホを心配しつつ相手への気遣いもしていますが、女としてはちょっと弱いです。

男Bは『朝からスマホを落としてテンションが下がっている』というところを察知して返答をしているので、女は共感してもらえていると感じます。

話しから相手の心情を読み取り、1番して欲しい返答や相槌をするのがモテる男になるためには必要なのです。

相手に共感する

女性とのやり取りでテンションは重要であり、相手がどんな気持ちで文章を打っているかを読み取るテクニックも求められます。

女「今日上司に軽いセクハラされた!!ムカつく!!!」
男「辛かったね、そんな上司いるんだね」

こんな会話の場合、女はセクハラされたことで激おこ、男は冷静に返答しています。

相手が興奮しているのでこちらはなだめ役に徹するのが良いと思われがちですが、こんなときは一緒にその上司に対して激怒するのが正解です。

「は!?そんなクソ上司○ね!!ありえねぇよ!!」

これくらいオーバーで感情丸出しの返答が理想、冷静に解決策などを提案するのではなく一緒に怒り、相手に共感するような返事が良いでしょう。

些細な出来事に対する返事1つで、女性は“自分を理解してくれている”と思うもの。

自分とのテンションに温度差がある場合でも、女性の気持ちになって一緒に共感してあげられるのがモテる男の魅力なのです。

デートの誘いは男から

デートの誘いなどの大胆なアクションは男性からするものですが、どのタイミングで仕掛けたらいいかは難しいポイントです。

ですが、出会い系では短期決戦が基本となるので、だらだらと会話を続けていては相手の気持ちが離れていってしまいます。

そのため、相手が自分に興味を持っているかは会話の流れや内容で判断し、「いける!」と思ったらすぐにアプローチするのが良いです。

誘いの目安としては相手から頻繁に質問されたり、用事もないのに連絡があったりすると、自分に対して興味を持っているサイン。

そうなればデートの誘いをしてもOKなタイミングなので、セフレ作りであればエッチな話題を中心にトークするのも良いでしょう。

何気ない話題で盛り上げ、エッチな話題で相手の気持ちを興奮させて興味を持たせる。

しっかりとこの流れを作れれば、出会い系での成功率も高くなるでしょう。

誘って断られれば次の女性に切り替えればいいだけなので、失敗を恐れず自分のタイミングでアプローチするのがモテる男になるために秘訣です。

モテ男から学ぶ出会い系女性と親密になるテクニックまとめ

モテる男とは、顔や容姿が優れているイケメンだけではありません。巧みな話術で女性を楽しませ、相手を夢中にさせられるのもモテる男なのです。

さらに、外見よりも話し上手でユーモラスな男性を魅力的と感じる女性も多いので、ブサイクでも話術さえ習得できれば出会い系でも十分通用します。

モテる男の会話術を活かし、出会い系でのセフレ作りに取り組んでいきましょう。

金をかけずにセフレを作ることが可能な時代になっています

ほとんど金をかけずにセフレを作ることが可能な時代になっています。

  1. お金のかからない無料の出会い系サイトが増えています
  2. そして「おごられるのがあたりまえ」と考える女性がどんどん減っています
  3. 草食系男子がどんどん増えているので出会い系サイトが女性優位でなくなってきています

以上の3つの理由から、出会い系でのセフレ探しは簡単になり、なおかつお金がかからなくなっているのです。

以下では完全無料の出会い系サイトをターゲット別にオススメします。

ギャル・若い女の子狙いなら→ラブモバイル

ギャルや若い女の狙いならラブモバイルがとくにおすすめ。かなりフットワークが軽い女の子が多くて「今日の夜会える?」なんていうメッセージが飛びかっています。

若妻狙いなら→若妻Love☆Mode

若奥様狙いなら若妻Love☆Mode。まだ体もピチピチなのに、都合のいいセックスができる若妻は最高ですね。

熟女狙いなら→妻MIX

熟女フェチなら妻MIXがいいですね。わたしはこれまでたくさんの人妻系出会い系サイトに入会してきましたが、妻MIXがもっとも熟女人妻たちが活発でした。

リッチなセレブ奥様狙いなら→プレミア交際倶楽部エグゼクティブ

リッチなセレブ奥様ならプレミア交際倶楽部エグゼクティブがオススメ。男を金で買おうと思っているセレブ奥様が入会しています。

コメントを残す